centerforcosmicwonder Instagram Analytics, Stats, Followers Count.

View the daily Instagram analytics of centerforcosmicwonder. Find out full analytics and statistics below.

COSMIC WONDER official Engagement Rate: 1.19%

Instagram Engagement Analytics for @centerforcosmicwonder per post

Avg. Likes

204.92

Avg. Comments

0.25

Avg. Engagement

1.19%

Latest Posts

Check out the most recent centerforcosmicwonder Instagram photos! Click on any post to find Analytics for it.

COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

COSMIC WONDER Light Parcel Lovely white doku-dami flowers are blooming here and there. Center for COSMIC WONDER Online Store will offer free shipping worldwide to noon on July 10. Inner dreams come to life and shine brightly. COSMIC WONDER #cosmicwonder

  • heart
    205 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.19% Engagement
  • heart
    205
  • heart
    0
  • engagement
    1.19%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

市川 孝 植物再考 Center for COSMIC WONDERでは、市川 孝「植物再考」展を開催いたします。空間を独自のみたてで構成し、心身を喜びにみたす茶車や茶道具をはじめとする作品は、市川 孝の近年の制作の主体となります。それは自然の要素に触れる本質的な喜びと、その場に集うわたしたちに、水、植物、火と遊ぶ豊かさを取り戻してくれます。本展は蒸留器、焙煎器、煮茶器などを使い、野草から植物の再考を試みます。また、植物の持つ不思議な力を伝え活動をされている野草宙/ 澤村玄道 、澤村日菜を迎え、ワークショップと野草による茶会を開催いたします。自然に触れ植物の声を聞き心身を解放することで、想像では感取できない心地の良い余白が、暮らしを豊かにしてくれます。 ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ー 今だからこそ、何でもない足元のことから始めたい。 見上げる程の茶の樹に出逢ったのは5年前。想像していた茶の木との違いは魅力となり、植物再考のスイッチが入った。お茶や料理など、気になることを見渡し、拾い上げ、まずはやってみるという経験は、先人の知恵に感動し、自然への感謝を覚える。そして、思う。道具や技術は時代の変化で姿を消していき、便利になり過ぎ、人は失くした感覚も多いだろうと。世界が変化する今、自然や植物の力を借りて、もっと免疫力を高める方法があると言う。種を守る為に、したたかに植物は動く。植物の力は凄い。その凄さは専門家から学ぶとして、植物への感度を上げていきたい。花や葉や、茎や根っこ。豆や粉や葉っぱ。植物の力をいただこう。魅力あることが足元にころがっている。スイッチが入ればそれが見えてくるはず。 植物再考の気持ちにスイッチを入れられるような道具を作りたい。 市川 孝 ー 会期: 2021年6月26日(土)− 7月4日(日) *作家在廊: 6月26日(土)、6月27日(日) 会場: Center for COSMIC WONDER 東京都港区南青山5-18-10 03-5774-6866 正午 − 午後6時 @takashi_ichikawa1212 @yasousora *オープニングイベントのご予約の受付は終了いたしました。 #cosmicwonder

  • heart
    200 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.16% Engagement
  • heart
    200
  • heart
    0
  • engagement
    1.16%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

Kaoru Yokoo The Awakening Universe We are pleased to present repaired the clothes collection of Cosmic Wonder with Kaoru Yokoo “The Awakening Universe”. From the Cosmic Wonder 2021collection “Days of light”, Yokoo will present the world of repairs with beautiful and harmonious humor. Cosmic Wonder’s clothing which has dyed natural materials occasionally some things that can not be sold due to color spots and fabric cracks. Kaoru Yokoo will perform art handwork such as embroidery and knitting to breathe new breath to them. Center for COSMIC WONDER will be available from June 26. It will end as soon as it is sold out. On the same day, the exhibition “Rethinking of the Plants” by Takashi Ichikawa will also be held. Kaoru Yokoo 1979 Born in Tokyo. Started from 2005, Active mainly on rectification by handwork such as embroidery or the crochet. #cosmicwonder

  • heart
    101 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    0.58% Engagement
  • heart
    101
  • heart
    0
  • engagement
    0.58%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

横尾香央留 The Awakening Universe 横尾香央留による、COSMIC WONDERの衣のお直しプロジェクト、「The Awakening Universe」の販売を開始いたします。2021年コレクション「Days of light」の衣が横尾のお直しにより独特のユーモラス溢れる衣として蘇ります。 天然素材を染色したCOSMIC WONDERの衣には時折、色斑や生地の破れなどが生じて販売できないものがあります。それらをモチーフに横尾が刺繍や編みものなどの手仕事を施し、新たな息吹を吹き込みます。独創的な世界観の繊細な手法のお直しに包まれた横尾香央留の「The Awakening Universe」の衣をお楽しみください。 6月26日(土)よりCenter for COSMIC WONDERにて販売いたします。1点ものになりますので、売り切れ次第終了となります。 また、同日より市川孝「植物再考」展も開催いたします。 皆さまのお越しを心よりお待ちしております。 横尾香央留 1979年 東京生まれ。 2005年より刺繍やかぎ針編みなどの緻密な手仕事によるお直しのアート活動を始める。 #cosmicwonder

  • heart
    205 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.19% Engagement
  • heart
    205
  • heart
    0
  • engagement
    1.19%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

市川 孝 植物再考 Center for COSMIC WONDERでは、市川 孝「植物再考」展を開催いたします。空間を独自のみたてで構成し、心身を喜びにみたす茶車や茶道具をはじめとする作品は、市川 孝の近年の制作の主体となります。それは自然の要素に触れる本質的な喜びと、その場に集うわたしたちに、水、植物、火と遊ぶ豊かさを取り戻してくれます。本展は蒸留器、焙煎器、煮茶器などを使い、野草から植物の再考を試みます。また、植物の持つ不思議な力を伝え活動をされている野草宙/ 澤村玄道 、澤村日菜を迎え、ワークショップと野草による茶会を開催いたします。自然に触れ植物の声を聞き心身を解放することで、想像では感取できない心地の良い余白が、暮らしを豊かにしてくれます。 ご高覧賜りますようお願い申し上げます。 ー 今だからこそ、何でもない足元のことから始めたい。 見上げる程の茶の樹に出逢ったのは5年前。想像していた茶の木との違いは魅力となり、植物再考のスイッチが入った。お茶や料理など、気になることを見渡し、拾い上げ、まずはやってみるという経験は、先人の知恵に感動し、自然への感謝を覚える。そして、思う。道具や技術は時代の変化で姿を消していき、便利になり過ぎ、人は失くした感覚も多いだろうと。世界が変化する今、自然や植物の力を借りて、もっと免疫力を高める方法があると言う。種を守る為に、したたかに植物は動く。植物の力は凄い。その凄さは専門家から学ぶとして、植物への感度を上げていきたい。花や葉や、茎や根っこ。豆や粉や葉っぱ。植物の力をいただこう。魅力あることが足元にころがっている。スイッチが入ればそれが見えてくるはず。 植物再考の気持ちにスイッチを入れられるような道具を作りたい。 市川 孝 ー 会期: 2021年6月26日(土)− 7月4日(日) *作家在廊: 6月26日(土)、6月27日(日) 会場: Center for COSMIC WONDER 東京都港区南青山5-18-10 03-5774-6866 正午 − 午後6時 オープニングイベント 1. ワークショップ「宙の野草茶」 足元にある野草を茶葉にすることで可能性は無限に広がります。市川孝の茶道具とともに野草茶をたのしんでいただきます。 6月26日(土) 正午 − 午後2時 午後3時 − 5時 要予約、各会4名様限定 8,800円 2. 茶会「宙」 草に楽しむと書いて「薬」、市川孝が作陶する薬草の山である伊吹山や、宙の畑で採取しブレンドした野草茶を野草の話とともに茶道具でたのしんでいただきます。宙の野草たち、伊吹山の植物を市川孝の花入にあしらいます。 6月27日(日) 正午 − 午後1時 午後2時 − 3時 午後4時 − 5時 要予約、各会5名様限定 6,600円 *ご予約方法: ホームページをご覧ください。 @takashi_ichikawa1212 @yasousora #cosmicwonder

  • heart
    339 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.96% Engagement
  • heart
    339
  • heart
    0
  • engagement
    1.96%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

Takashi Ichikawa Rethinking of the plants We are pleased to present Takashi Ichikawa’s exhibition, “Rethinking of the Plants”, at the Center for COSMIC WONDER. For this exhibition, he will share his unique perspective on tea, wild grasses and medicinal herbs, and how they can bring our lives into harmony with nature. Interacting with water, plants, and fire is an essential joy that reconnects us with the elements of nature. This exhibition envisions a lifestyle flush with wildflowers, as well as distillers, roasters, and utensils for boiling tea. A workshop and a tea ceremony will be held with two members of yasousora who have been integrating wildflowers into their daily lives and exploring their mysterious powers. Learning about and touching wildflowers liberates the body and mind and brings a sublime enrichment to our days. ー Exhibition period: June 26 – July 4, 2021 The artist will be present on June 26 and 27. Location: Center for COSMIC WONDER 5-18-10 Minami-aoyama, Minato-ku, Tokyo T. +81 (0)3 5774 6866 Open noon – 6pm Opening Event: 1. Workshop sora’s wild grass tea Demonstration of how to make wild grass tea. The possibilities are endless for making tea from the wildflowers that grow all around us. You can enjoy some wild grass tea with Ichikawa’s tea utensils. Saturday, June 26 noon − 2pm 3pm − 5pm Fee: 8,800 JPY (with wild grass tea) Reservation required / Number of seats: 4 2. Tea Ceremony “sora” “Medicine” of the fields. Medicinal herbs from Mount Ibuki, Wild grass tea collected and blended in sora’s field. You can enjoy some wild grass tea with Ichikawa’s tea utensils. Sunday, June 27 noon − 1pm 2pm − 3pm 4pm − 5pm Fee: 6,600 JPY (with wild grass tea) Reservation required / Number of seats: 5 *Apply: Please see our web site. @takashi_ichikawa1212 @yasousora #cosmicwonder

  • heart
    128 Likes
  • heart
    1 Comments
  • engagement
    0.75% Engagement
  • heart
    128
  • heart
    1
  • engagement
    0.75%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

COSMIC WONDER 「うすはなそめ」展 天と地のあわいを表現したような、うすはなそめの衣を発表いたします。 麻や絹、有機栽培綿のCOSMIC WONDER “Days of light” の衣をうす泥とうす藍で染めました。泥染は鹿児島・奄美大島の金井工芸、藍染は三重県の紺屋 仁によります。古来から伝わる素晴らしい技法の彩りが現代に現れています。 うす泥染めは奄美以南に自生する常緑高木の福木を煮出した染料と泥で染める。通常の泥染は車輪梅の染料を使うが、うす泥染では福木の染料を用いた。泥は奄美大島の150万年前の古代地層による鉄分豊富な泥田の泥。福木染め、泥田で泥染め、上流での川濯ぎ、福木染め、泥田で泥染め、水晒し・・・と染め作業を繰り返す。染め上がる布の具合により、工程を変えたり、染め重ねる回数が変わるという。泥染めは奄美大島の自然の恵みと長年培われた技法と技術と時間を要する。奄美大島の金井工芸による。 うす藍染めは終わりかけの薄い藍甕で、何度も染め重ねる。藍甕に衣をつけ、水に晒し、天日干し、藍甕にまた衣をつけ、水晒し・・・うす藍染は通常の藍染めより、下晒しの処理、染める回数も多く、大変繊細な仕事。うす藍染めをされる三重県の紺屋 仁の仕事は、藍染めの染料であるすくも作りからはじまる。自然栽培で藍を育て、すくも作り、四季を通しての作業を終え、ようやく藍染めができる。紺屋 仁は藍染に正藍染めの技法を用いている。 自然の恵みと人の手による仕事が写し出す、美しくかろやかに彩られたうすはなそめの衣をご覧ください。 − Center for COSMIC WONDER 会期: 6月5日(土)− 6月20日(日) 正午 − 午後6時 東京都港区南青山5-18-10 T. 03 5774 6866 #cosmicwonder

  • heart
    129 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    0.75% Engagement
  • heart
    129
  • heart
    0
  • engagement
    0.75%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

COSMIC WONDER Usuhanasome We are pleased to present a series of Usuhanasome garments that are made where heaven and earth meet. COSMIC WONDER “Days of light” garments in hemp, silk, and organic cotton are dyed with light mud and light indigo. The mud dyeing is done by Kanai Kogei in Amami Oshima, Kagoshima Prefecture, and the indigo dyeing is done by Konya Jin in Mie Prefecture. The colors produced by this wonderful technique first appeared in ancient times and appear again today. Light-mud dyeing is done with mud and dyestuffs boiled from the Fukugi tree, a tall evergreen tree native to Amami and points south. By contrast, the typical mud dyeing process uses dye from the wheel plum tree. The light mud is found in the iron-rich mud fields in the ancient strata of Amami Oshima Island that date back 1.5 million years. The dyeing process is done in cycles: Fukugi tree dyeing, mud dyeing in the mud field, rinsing in the river upstream, again Fukugi dyeing, again mud dyeing in the mud field, and water bleaching… Depending on the condition of the cloth to be dyed, the process is adjusted or the number of cycles is changed. Mud dyeing requires the blessings of Amami Oshima’s natural habitat. These sensitive techniques have been cultivated over many generations. Light-indigo dyeing is done in a vessel with a diluted indigo dye and repeated over and again. The process is more delicate than ordinary indigo dyeing as it requires much bleaching and dyeing. The work of Konya Jin, a light-indigo dyer in Mie Prefecture, starts with making sukumo, the indigo dye. After growing the indigo naturally, making the sukumo and making preparations throughout the year, the indigo dye is finally ready. Konya Jin uses the Shou-ai dyeing technique. Please take a look at the beautiful and subtly colored Usuhanasome garments that reflect both the blessings of nature and the work of human hands. − Center for COSMIC WONDER Exhibition period: June 5 − June 20, 2021 Open 12pm – 6pm 5-18-10 Minami-aoyama, Minato-ku, Tokyo T. +81 (0)3 5774 6866 #cosmicwonder

  • heart
    156 Likes
  • heart
    1 Comments
  • engagement
    0.91% Engagement
  • heart
    156
  • heart
    1
  • engagement
    0.91%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

COSMIC WONDER Sumi and Yambaru-ai The mysterious earthen colors are created with the soot of burned pine trees mixed with water. The colors produced by kala-ai* indigo-dyeing reflect the indigo of the Ryukyu mountains, where the sea converges with the twilight sky. In days of old, every household in Ryukyu would dye their everyday clothes and fabrics with kala-ai and to-ai* dyes right on on the earthen floor. They would first dye the cloth with sumi or safflower and then layer it with indigo. We will present a garment made of sumi and Yambaru-ai*, which resonates with a shining spiritual presence. COSMIC WONDER “Days of light” garments made of hemp, silk, and organically-grown cotton are dyed many times over with pine smoke and Yanbaru indigo (Ryukyu indigo). They are made by Mr. Keiichi Yoshikawa, who has been dyeing indigo for more than forty years in Kameoka, Kyoto, alongside the crystal clear Hozu River. Please touch the garment saturated with beautiful sumi and Yambaru indigo, a color that has mesmerized people since ancient times. *Types of Ryukyu Indigo ー Center for COSMIC WONDER Exhibition period: April 3 − April 11, 2021 Open 12pm – 6pm Temporary Closed: April 2 5-18-10 Minami-aoyama, Minato-ku, Tokyo T. +81 (0)3 5774 6866 STARDUST @stardust_kana Exhibition period: April 17 − April 25, 2021 Open 11am − 6pm 41 Shimodakedono-cho, Shichiku Kita-ku, Kyoto T. +81 (0075 286 7296 #cosmicwonder #stardust

  • heart
    99 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    0.57% Engagement
  • heart
    99
  • heart
    0
  • engagement
    0.57%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

COSMIC WONDER 「墨と山原藍」展 松を燃やした煤の松煙と水により幽玄な深い色が生まれる墨染め。 カラアイを泥藍にし藍建てして現れる色は海と黄昏が重なる、琉球の山原藍。 古の琉球では、どこの家でもカラアイやトーアイを土間で藍建して暮らしのものを染めていたという。 墨染めや紅花などであらかじめ布を染め、藍を重ねる、深く心身に染みいる衣を古人は纏っていた。 輝く霊性の気配を表現したような墨と山原藍の衣を発表いたします。麻や絹、有機栽培綿のCOSMIC WONDER “Days of light” の衣を松煙と山原藍(琉球藍)で幾度にも染め重ねました。清らかな保津川のある京都・亀岡で、40年以上藍染をされる吉川慶一 氏による。古人が好む玄妙なる印象の美しい墨と山原藍に彩られた衣に触れてください。 ー Center for COSMIC WONDER 会期: 4月3日(土)− 4月11日(日) 正午 − 午後6時 休館日: 4月2日(金) 東京都港区南青山5-18-10 T. 03 5774 6866 STARDUST @stardust_kana 会期: 4月17日(土)− 4月25日(日) 午前11時 – 午後6時 京都市北区紫竹竹殿町41 T. 075 286 7296 #cosmicwonder #stardust

  • heart
    205 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.19% Engagement
  • heart
    205
  • heart
    0
  • engagement
    1.19%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

島根県石見美術館にて開催中のコズミックワンダーと工藝ぱんくす舎「ノノ かみと布の原郷」展で行われた「ノノ お水え」の映像が美術館公式YouTube チャンネル“grandtoit”にて公開されました。 https://youtu.be/tKUZ5MXqvxg − 展覧会「コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎 ノノ かみと布の原郷」 「ノノ お水え」 2021年3月19日 巳の刻 於: かみの宿(島根県益田市) 芸術監督: コズミックワンダー 、工藝ぱんくす舎 出演: 前田征紀、石井すみ子、新道牧人、安田都乃 映像撮影: 志村信裕 − 会期: 2021年3月20日(土・祝)− 2021年5月16日(日) 会場: 島根県石見美術館 島根県益田市有明町5-15(電話: 0856-31-1860) 午前9時30分 − 午後6時(展示室への入場は閉館の30分前まで) 休館日: 毎週火曜日(5月4日は開館) A film of the "Nono Omizue” at the Cosmic Wonder and Kogei Panks Sha "NONO a native spirit of Kami and Cloth" exhibition currently being held at the Iwami Art Museum in Shimane Prefecture is now available on the museum's official YouTube channel "grandtoit. https://youtu.be/tKUZ5MXqvxg − COSMIC WONDER with Kogei Punks Sha "NONO OMIZUE" Exhibition: COSMIC WONDER with Kogei Punks Sha, "NONO a native spirit of Kami and Cloth" Date: March 19, 2021 Location: Kamino yado (Masuda city, Shimane Prefecture) Art Direction: COSMIC WONDER, Kogei Punks Sha Appearance: Yukinori Maeda, Sumiko Ishii, Makito Shido, Miyakono Yasuda Filming: Nobuhiro Shimura − Exhibition period: March 20 – May 16, 2021 Venue: Iwami Art Museum Opening Hours: 9:30-18:00 *Last admission 30 minutes before closing. Closed: Tuesdays *Open on May 4 (Tue.) #cosmicwonder #工藝ぱんくす舎 #kogeipunkssha #nobuhiroshimura

  • heart
    195 Likes
  • heart
    0 Comments
  • engagement
    1.13% Engagement
  • heart
    195
  • heart
    0
  • engagement
    1.13%
COSMIC WONDER official Instagram
centerforcosmicwonder Instagram

コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎 ノノ かみと布の原郷 コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎「ノノ かみと布の原郷」展を島根県立石見美術館で開催いたします。 本展は、日本の様々な地域に残された「自然布」から、各地の風土と一体となった人々の暮らしや自然観、精神性をみつめ、人と自然とのこれからの関係について展望しようとするものです。[Read more to www.cosmicwonder.com] ー 会期: 2021年3月20日(土・祝)− 2021年5月16日(日) 会場: 島根県立石見美術館 @iwamiartsmuseum 島根県益田市有明町5-15(電話: 0856-31-1860) 午前9時30分 − 午後6時(展示室への入場は閉館の30分前まで) 休館日: 毎週火曜日(5月4日は開館) #cosmicwonder

  • heart
    497 Likes
  • heart
    1 Comments
  • engagement
    2.88% Engagement
  • heart
    497
  • heart
    1
  • engagement
    2.88%

FAQ - centerforcosmicwonder Instagram Account Stats

Here are some of the frequently asked questions about COSMIC WONDER official Instagram Account.

Answer: centerforcosmicwonder Instagram account has 17.3K followers.
Answer: Engagement rate of centerforcosmicwonder Instagram is 1.19%
Answer: Average likes are about 204.92 per post.
Answer: Average comments are about 0.25 per post.
Answer: Official COSMIC WONDER official username Instagram is @centerforcosmicwonder